事業所紹介詳細

くだもの・贈答品の金魚屋店先で金魚を売ったのが始まり

 今回ご紹介するのは、くだもの・贈答品の「金魚屋」さん。
 果物屋さんなのに、金魚屋・・・なぜだろう?と思いますよね。
 実は金魚屋さんは明治34年に初代の方が、果物・菓子の店として創業したのが始まり。しかし、当時はまだまだ店売りだけではやっていけなかったことから大八車で名古屋飛脚の仕事もしていたそうで、そのついでに弥冨で金魚を仕入れて店先で売っていたことから自然と「金魚屋」と呼ばれることに・・・。
 そんな歴史を感じるお店も、「お客さまにおいしいと言ってもらえる果物・贈答品をお届けしたい」をモットーに、店内は明るく、メロンやスイカ、みかんなどのフレッシュフルーツをはじめ、100%ジュース、ゼリーや安城で唯一置いてある神戸ドンクのパン、えびせんべい、あられ等の進物用菓子などが並んでいます。
 これからの特にお勧めが、3月中旬に出荷されるという静岡産の「甘夏(スルガエレガンス)」。みかんの栽培が普及する前は静岡で広く栽培されていたそうですが今では幻の甘夏とか。樹上で完熟させた甘夏は、熊本産甘夏とはひと味違うおいしさがあるそうです。
 季節の果物や気になる方へ贈り物に金魚屋ならきっと貴方の希望がななうはずです。
(2006.03)


営業時間 午前9時〜午後8時
休日 火曜日

住所 安城市朝日町25-7
TEL 0566-75-3311

>>事業所紹介へ戻る



このページのトップへ