事業所紹介詳細

三好弥足癒(あしゆ) はじめました

 今回ご紹介する事業所は創業75年の「三好弥」。
 とんかつで有名な三好弥ですが、7月に食事しながら足癒が出来る座敷をリニューアル。足癒といってもお湯があるわけではありません。堀りゴタツ式になった部分に程よく温まった直径2センチ程の遠赤セラミックボールが敷き詰められています。足を入れると遠赤外線で足をつつみこみ奥から温まり血行が良くなり「冷え性」・「肩こり」・「疲労回復」等さまざまな効果があるそうです。また足を軽く動かすことでボールが足のツボを刺激し相乗効果で体がほぐれリラックスできます。
 「冷え」は万病の元と言われています。三好弥の奥さんは実際に体調がよくなっているのを体験してるので、皆さんにも是非知ってもらいたいとこの足癒を始めたそうです。今ではこのお湯のない足癒を聞きつけて来るお客さんもいると話していました。
 三好弥自慢の、衣はサクサク・お肉はジューシーでやわらかなとんかつを食べながら足湯で癒されてみませんか?お店はJR安城駅南口から徒歩2分。80名様まで宴会可能。大好評の織姫弁当(1000円)やお得なランチ(人気No.1は七色ランチ700円)もやっています。
(2008.10)


営業時間 午前11時30分〜午後2時30分
        午後4時30分〜午後9時30分
休日 毎週水曜・第1火曜日

住所 安城市御幸本町6-11
TEL 0566-76-2616

>>事業所紹介へ戻る



このページのトップへ