事業所紹介詳細

とんかつの廣厳選食材

 今回は、東新町にある「とんかつの廣」3代目店主にお話を伺いました。
 2年前に建物をリニューアル。店内はとんかつ屋さんとは思えないお洒落で落ち着いた雰囲気です。
 お店のこだわりは、地元三河産の食材を使っていること。豚肉や鶏卵は飼料などの飼育方法にもこだわって育てられた品質の良いものを厳選。またお米は地元契約農家より無農薬のお米を仕入れ奥三河の湧き水を使って炊いているのでもっちりと甘みがあります。
 「とんかつの廣」と言えば、味噌かつです。やわらかくて味わい深い三河ポークを使用。味噌ダレは先代からの味を守りつづけている八丁味噌ベースの秘伝のタレ。サクサクに揚がったカツに甘辛のタレが絡んだ味噌かつはとってもやわらかく絶品です。
 また季節ごとに数量限定メニューがあり、10月からは店主みずから厳選した伊勢志摩産のカキをつかったカキフライ定食が登場します。
 今回、食後にコーヒー又はデザートクーポン付き!!是非一度ご賞味ください。
(2007.10)


営業時間 午前11時30分〜午後3時00分
        午後5時30分〜午後10時00分
休日 水曜日・第3火曜日

住所 安城市東新町9-22
TEL 0566-75-2109

>>事業所紹介へ戻る



このページのトップへ